別荘管理サービス

別荘でくつろぎのひとときを過ごして頂けるよう、お手伝いしております。

別荘定期巡回

毎月1回、敷地内及び建物の目視点検パトロールを行います。点検結果は、毎月ハガキにてご報告いたします。
遠方にいながら、敷地内や軽井沢の四季折々の様子をご確認できる“安心”システムを導入しております。
また、携帯電話やパソコンを利用したモバイルシステムによるご報告も可能です。
ご希望の方は、メールアドレスの事前登録が必要となりますのでお申し出ください。

水道開閉線作業

ここ軽井沢では、11月に入ると急激に気温が下がり、水まわりの凍結防止対応が必要となります。暖房器具を利用することで、冬季滞在に対する対策をとれますが、冬期期間の閉鎖をされる場合には水まわり器具・配管内の完全な水抜き作業が必須となります。
大切な別荘を“安全”に守るための作業を行います。

■水道開栓時期:毎年、4月中旬に水道栓を開けます。
        別荘ご利用日の10日前までにご連絡ください。

■水道閉栓時期:毎年、11月下旬に水道栓を占めます。
        冬季ご利用の際は、ご利用日の10日前までにご連絡ください。

※別荘ごとに対策の方法が異なります。お気軽にご相談ください。

チェックイン・チェックアウトサービス

「別荘には行きたいけど、長い間行ってなかったから最初に大掃除しなければ…」
「久しぶりの別荘に入って嫌な臭いに悩まされたり、空気の入れ替えや湿度の調整に時間がかかったりするので、つい足が遠のいてしまう…」
チェックインサービスをご利用頂ければ、来訪時に合わせ別荘を“快適”な状態にしてお迎えいたします。
また、帰宅後の戸締まり確認・ゴミ出し・簡易掃除・ベッドメイク等のチェックアウトサービスも、お電話一本で承っております。
ぜひご活用ください。

風通し(春〜秋)

風を通すことは、軽井沢特有の湿気対策やカビ防止にも繋がり、建物の老朽化を防ぎます。
最近では、1年を通して軽井沢にご滞在されるオーナー様が増えておりますが、それでも冬季中の別荘を閉鎖される方も多く、その滞在スタイルは様々。
なかなか窓を開ける機会が少なくなる冬に備え、春から秋にかけて定期的に風を通し、建物全体の換気を行うことで、いつまでも変わらない心地よい環境を保つためのお手伝いをいたします。